介護士転職詳細情報

岐阜県 介護の取り組み

  • 岐阜県介護の具体的な取組内容(労働環境の改善)

    小規模事業所の協働による研修支援

    ○ 10以上の事業者が連携して行う介護人材キャリアパス研修事業に対して補助【基金】

    ⇒・介護人材キャリアパス支援事業 参加者6300人

    雇用管理改善の推進 (介護ロボット導入支援やICTの活用 等)

    ○ 介護ロボットの導入に向けた普及啓発等の支援を実施

    介護士転職詳細を確認

    岐阜県介護の具体的な取組内容(資質の向上)

    マネジメントや医療的ケア・認知症ケアなどの研修の受講支援

    ○ 認知症対応型サービス事業所の管理者・開設者向けに、事業運営に必要な知識の修得を図る研修の費用を支援【基金】
    ○ 地域における高齢者の生活支援ニーズの把握や資源開発、ニーズとサービスのマッチングの役割を担う生活支援コーディネーターの養成研修を開催【基金】

    ⇒・認知症対応型サービス事業管理者・開設者研修参加者160人
    ・生活支援コーディネーター養成研修 15市町村に配置

    その他の「資質の向上」の取組

    ○ 介護職員のキャリアアップ・スキルアップの研修費用を支援【基金】
    ○ 介護職員の就労年数や職域階層に応じたスキルアップ研修を開催【基金】
    ○ 介護職員のやりがいや技術向上を促すための技術交流会の開催【基金】

    ⇒・介護職員資質向上支援事業 1,000件
    ・チームリーダー研修会 参加者3コース130人
    ・介護のプロスキルアップセミナー 参加者300人

転職する時のキャリア査定

転職をするにあたり自分の市場での価値がどのくらいなのかを知ることは重要です。

もちろん、待遇だけが仕事を選ぶ基準ではありませんのであくまで1つの指標として考えてください。
自分の市場での価値をある程度事前に把握して、あとは自分の納得度合いに応じて活動を進めていくというのが客観的な目を持つという意味で重要になると思います。

次の項目は、各施設の給与相場(全国平均給与)のデータになります。

今のあなたのお給料と比較してみると、全国平均給与より高いのか低いのか、ご自分のキャリア査定の目安にもなると思います。

介護士転職詳細比較

ホームヘルパー急募情報

求人情報を見てみると福祉業界は他の職種よりも求人数が多いです。

また求人情報には、数多くのホームヘルパーの求人が載っています。

それだけ需要があり、ホームヘルパーの資格があると就職や転職に有利になります。

また高齢化が進む中で、地域ごとに質の高い介護を提供出来るような社会を目指しています。

どの地域でも老人福祉を支えるうえで、ホームヘルパーは重要な役割を果たしています。

実際にお年寄りの家庭に出向き、買い物サービスや食事介助、排せつ、入浴をサポートします。

また老人福祉施設における食事介助、排せつ、入浴サポートなどさまざまな分野で活躍しています。

やはり、お年寄りと話すことが好きな人やお年寄りとコミュニケーションをとるのがうまい人がむいています。

ホームヘルパーの求人を見て、「わたしも働きたい」と思う人はぜひやってみたほうが良いと思います。

いろいろな人から感謝されるとてもやりがいのあるお仕事です。

介護士転職詳細

未経験だけど介護施設で働きたい!

未経験だけどこの職場で働きたい!
でも、就職や転職・再就職の時には、「うまくいくかな」「いい職場で働けるかな」「この職場に決めてしまって大丈夫かな」など、誰でも迷ったり不安になったりするものですよね。

そんな時はあなた1人で悩んでいるよりも、未経験OKの介護職求人のプロに直接アドバイスしてもらった方がうまくいくことが多いのでオススメです。

未経験OKの介護職求人のプロに、あなたの転職・就職活動をサポートしてもらってみてはいかがでしょうか?

きっと、あなた1人で探すよりも、希望の条件にピッタリの職場が見つかります。

プロのアドバイスを受けながらの転職・就職活動なら、高待遇の転職も十分可能です!

介護の現場の特徴

介護の現場の特徴に、医師と看護師のように明確に役割が分れていない場合が多い。という点があります。
例えば所長が入浴介助をする、管理者がケアのコマ入るということも多いでしょう。
大切なのは“なぜそうしているのか”を理解すること!
そうでないと「現場だけでも大変なのに、色んなことが増えるのはムリ!」とマイナス思考になってしまいます。

自分の仕事を一生懸命やろうとすると、視野を広く保つのは難しいですが、長期的なキャリア形成のためには早くから職種の役割を理解し、チーム力を身に付けたいですね。
医療の現場と異なり“完治”“快復”というゴールがない分、深く関われば関わるほどに「もっと何かできないか」と探したくなります。

今はまだ先のことが考えられない・・・という方も、将来を見据え、自分に向いていそうな役割を探して挑戦していきませんか?


介護士転職詳細地域別情報

他の介護施設を見る!

このページの先頭へ